事業内容事業内容

産業用空調機器の開発・製造・販売・メンテナンス

当社は、「みなさまの空気環境をより快適にすること」を第一の目標に掲げ、産業用空調機の開発・製造・販売・メンテナンス事業を行っております。
近年では、お客様に満足いただける製品づくりはもとより省エネなどの地球環境対応等、さまざまな課題にも取り組んでおります。
オフィスやホテル、公共施設など多くの人が集まるところ、病院や工場、研究所などきわめてクリーンな空気が必要なところなど、様々な場所で長年培った技術とサービスでみなさまの空調ニーズにお応えし、幅広い製品群で快適な空気環境をお届けします。

主要製品
  • ユニット型

    ユニット型
    ユニット型
  • コンパクト型

    コンパクト型
    コンパクト型
  • ヒートポンプ型

    ヒートポンプ型
    ヒートポンプ型
  • 施設園芸ハウス向け空調機

    施設園芸ハウス向け空調機
    施設園芸ハウス向け空調機
メンテナンス事業
1.定期点検の実施 空調機を安心して長くお使いいただくために、定期点検を実施しております。
2.オーバーホールの実施 主要部品の交換・補修を行っております。
3.部品又は全体の更新 空調機を全体的に取り替える状態になった場合は、工事の可能な方法をご提案し、復旧作業をおこなっております。
受注 ▶ 生産 ▶ 出荷 ▶ アフターサービスの流れ
受注 ▶ 生産 ▶ 出荷 ▶ アフターサービスの流れ
研究設備
送風機性能試験設備(AMCA試験規格)

2,000m3/hから100,000m3/hまでの広範囲の送風機性能を迅速かつ正確に測定することができます。

音響試験室

残響室・無響室を使用して、空調機器の音響パワーレベル、機側音を正確に測定することができます。

環境試験室

外気条件室の温度と日射量を変化させることで室内の環境を変化させることができます。この試験室では環境試験や制御特性試験ができます。

カロリーメーター室

正確な温湿度条件を作り出す二つの試験室で、コイル能力、加湿器の性能、全熱交、デシカントローターの能力試験などができます。空調機器の結露試験も可能です。

AMCA規格の送風機性能試験装置 AMCA規格の送風機性能試験装置
音響試験室/残響室 無響室 音響試験室/残響室 無響室
環境試験室 カロリーメーター室 環境試験室 カロリーメーター室
信頼ある製品を生み出す生産拠点

当社の空調機器は1970 年事業発足以来、全て「栃木工場」にて一環生産しています。工場では、お客様が必要とする クオリティの高い製品を、効率よく生産するため数々の工夫を凝らした設備を整えて対応しています。 コンピューターによる最適なセレクションからはじまり、CAD による設計、最新設備を駆使した生産、 更に数々の厳しい品質管理を行い、性能と信頼を追求した優れた空調製品を供給し続けています。

クボタ空調株式会社 栃木工場
クボタ空調株式会社 栃木工場
■ 建屋面積
工場・試験棟13,800m2
研究開発棟650m2
テクニカルセンター1,986m2
事務所棟1,750m2
倉庫棟2,667m2
■ 生産能力(月産)
エアハンドリングユニット400台
ファンコイルユニット2,000台
可変風量ユニット2,000台
■ ISO認証取得
2000年2月ISO 9001
2004年8月ISO 14001

 

次世代の空気環境を創造する研究センター

栃木工場内に建設された空調専用の研究施設「テクニカルセンター」。空調機の熱的能力を正確に測定できるカロリーメーター、年間を通して温度条件を自由に作り出すことが可能な環境試験室、その他音響試験室、AMCA送風機性能試験装置、ガス除去実験装置など、空調業界トップクラスの設備を備え、快適で安心な次世代の空気環境を追求しています。

テクニカルセンター
テクニカルセンター
■ 建屋面積 1,986m2
■ 試験研究設備
  • 被試験空調機用熱源
  • 音響試験設備(JIS, ISO, AMCA規格準拠)
  • カロリーメーター(多目的装置 JIS, JRA, ARI規格準拠)
  • 室内環境実験室
  • 送風機性能試験装置(JIS, AMCA規格準拠)
  • 電子機器試作実験室
  • 空調機器展示室