トップメッセージトップメッセージ

トップメッセージ

トップメッセージ

当社は1970年の創業以来、大型ビル・工場向けセントラル空調機の専門メーカーとして市場から高い評価を頂いてまいりました。2016年からは製販一体の事業運営に再構築し、新生「クボタ空調株式会社」としてスタートをします。これまでには東京ソラマチやあべのハルカスを始め、全国の高層ビル,大規模ショッピングモール,データセンターなど多くに当社の空調機が採用されております。

クボタグループは「For Earth, For Life」をブランドステートメントとし、食料・水・環境の各分野での社会貢献を果たしてゆきます。とくに「クボタ空調」はますます深刻化する地球環境保全問題(中国のPM2.5汚染、CO2温暖化問題等)などに対し、製品、サービスを通じ、快適な環境の実現を当社の使命として取り組んでゆきます。よりクリーンな空気環境と一層の省エネ効果をお客様にご提供するため、当社は日々技術革新への挑戦と満足いただける品質の維持に努めてまいる所存です。

またクボタグループの課題であるTPP対策等の国内農業市場では大規模園芸市場での空調機にも参入を果たしました。クボタの農業関連部門と共に、日本の農業の発展にも寄与していきたいと考えています。

今後も地球の食料・環境の分野において創造性の高い空調製品を生み出し続け、お客様満足度の向上を常に追求することで、信頼される業界リーダーを目指してまいります。

代表取締役社長 岡野 政治郎

代表取締役社長 岡野 政治郎